日本で最初のシリアルメーカー

私たちは

日本食品製造合資会社(日食)は1918年創業。
日本で初めてコーンフレークやオートミールの製造をしました。
原材料のとうもろこしやオーツ麦は北海道の代表的作物で、
北海道が日本のシリアル発祥の地となりました。

現在でもその先進的なベンチャー・スピリッツを受け継ぎ、他にはない、
穀類や野菜類加工品の開発を行い、北海道の立地条件を活かした製品作りを通して、
日本の食生活の向上に寄与していきます。

ジェントルマン ブランド(Gentleman Brand)